審美歯科とラミネートベニア

審美歯科では、ラミネートベニアでの歯科治療もすることができます。

審美歯科では歯並びのバランスを美しくしたり、歯の色を白くしたりすることもできますから、ラミネートベニアでの治療も美しい歯のために役立ちます。



歯並びをほんの少し直したいとか、前歯の形状を直したいとか、歯の色自体が気になる時など、ほんのちょっと改善したいときには、ラミネートベニア治療が向いていまう。

少しだけ直せればいいわけですから、時間をかけて面倒な治療はしたくはないという、そう言った歯の悩みには最適な審美歯科治療です。

ラミネートベニアとは、薄いタイプのセラミックを、気になる部分に張り付ける方法です。
それによって歯の形状や色、それに歯の隙間なんかも改善していくといった審美治療になります。歯を白くするならホワイトニングがありますが、ホワイトニング治療とはやり方が違います。

渋谷の審美歯科についての情報を提供しています。

歯の表面上に、専用のホワイトニング剤を塗ることで白くしていくのが、ホワイトニング治療方法です。でもラミネートベニアの場合は、医薬品を塗布するのではなく、薄く歯の表面を削る作業からスタートします。


薬剤を塗りこんで白く変化するのとは全く異なるやり方です。

直接歯に、薄いセラミック製の板を貼り付ける方法であり、それによって白く輝く歯を手に入れるといった方法になります。

T-SITEはこちらのサイトで情報公開中です。

耐久性もあって安全ですし、ナチュラルで美しい歯を手に入れられることになりますから、審美歯科でもよく行われる方法のひとつです。
前歯にコンプレックスを持つ人にも、重宝される治療法です。

MENU